岡山・建部 医療福祉専門学校

奨学金・修学支援制度

修学支援新制度

修学支援新制度(2020年4月開始)

大学等における修学の支援に関する法律(令和元年法律第8号)に基づく修学支援制度ついて

本校においては、30~40人が修学支援新制度(給付奨学金および入学金・授業料の減免)を利用(令和2年度実績)。
本校は、令和3年度も継続して対象校であると確認されました。

制度の内容

「返還不要の給付奨学金(日本学生支援機構)」および「入学金・授業料の減免」による、高等教育段階における費用負担を軽減する制度です。
最初の高校卒業から2年以内に入学した学生が対象となります。

  • 2021年4月入学の場合、2019年3月以降に高校を卒業した学生が対象(2018年3月以前の卒業は対象外)です。

学生本人および生計維持者(原則両親、母子・父子家庭の場合は1名)の年収の合計額によって支援区分(支援額)が決定されます。

  • 第Ⅰ区分…満額
  • 第Ⅱ区分…2/3
  • 第Ⅲ区分…1/3

支援の対象となるか、どれくらいの支援が受けられるか、日本学生支援機構のホームページで大まかに調べることができます。

日本学生支援機構 進学資金シミュレーター
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/oyakudachi/shogakukin-simulator.html
QR Code

支援区分によっては、第一種奨学金(無利息・要返還)の貸与額が制限されます。
留年している学生もしくは過年度に留年していた学生は、本制度の対象外です。

給付奨学金(日本学生支援機構)

返還不要の給付奨学金が支給されます。
通学形態により、月額の上限が異なります。

  • 自宅通学……月額38,300円
  • 自宅外通学…月額75,800円

支援区分により、満額、2/3、1/3が支給されます。

入学金・授業料の減免

入学金から支援区分に応じた額が減額されます。

2021年度 新入生

  • 第Ⅰ区分…160,000円を減額
  • 第Ⅱ区分…106,700円を減額
  • 第Ⅲ区分…53,400円を減額

年間の授業料から支援区分に応じた額が減免されます。
(学年により授業料の減免額が異なります)

2021年度 新1年生

授業料年額から以下の額を減免します。

初年度
  • 第Ⅰ区分…年間420,000円(半期210,000円)を免除 (満額免除)
  • 第Ⅱ区分…年間280,000円(半期140,000円)を減額 (2/3減額)
  • 第Ⅲ区分…年間140,000円(半期70,000円)を減額 (1/3減額)
2年次・3年次
  • 第Ⅰ区分…年間570,000円(半期285,000円)を免除 (満額免除)
  • 第Ⅱ区分…年間380,000円(半期190,000円)を減額 (2/3減額)
  • 第Ⅲ区分…年間190,000円(半期95,000円)を減額 (1/3減額)

手続き等について

参考